「考える」が好きになる。

市川こども囲碁道場

みむコラム

市川道場の「嘆きの壁」

更新日:

ミムラ先生
こんにちは!
今回は、市川道場の「嘆きの壁」を紹介します。

ミムラ先生
道場がある愛愛ビル6階の廊下、この壁の凹みは、元々は消化器置き場だったと思いますが、現在は何もありません。

ここに時々、道場の男子生徒が入っています(笑)。

ミムラ先生
負けがこんだ時や、叱られた時に入っている様です。

ご自宅などで、こういうシーンを見たことはありますか?

男の子って、狭い所に入るのが大好きです(^^)。

ミムラ先生
私が初めて見た時はびっくりしました。

しかしこれは、お母さんのお腹に帰る様な、本能的な行動なのだと考えると、非常に面白いです。

 

最近は負けてベソかいてる子に「壁で充電しておいで」と言ったりします。

しばらく入っていると、心が回復する様ですよ。

 

でも入れるのは、7才くらいまでですかね。(笑)

-みむコラム

Copyright© 市川こども囲碁道場 , 2019 All Rights Reserved.