「考える」が好きになる。

市川こども囲碁道場

みむコラム

市川道場の囲碁AI環境について

更新日:

ミムラ先生

こんにちは、三村智保です。

 

今回は市川道場の囲碁AI環境についてお話します。

私の道場は1フロアですが、その中に6台のパソコンが置いてあります。全てに囲碁AIがインストールされています。

 

いまや人工知能を使った学習は、囲碁上達、特に高段者以上を目指すには欠かせないものです。ただし

 

使い方は難しい面があり、指導者たちも模索している状況だと思います。

特に、棋力レベルに合わせた配慮が必要です。このあたりの事は日々考えていますので、生徒の親御さんで気になっている方は、私に相談して頂きたいと思います。

 

「ダイレクト三々」などのAI定石が、いま囲碁を打つお子さんにとって、いちばん身近な問題では無いでしょうか。

過去に全く例が無かった打ち方ですので、たとえプロ並の棋力があったとしても、理解できていない方が多いはずです。

 

その点、市川道場のプロ講師の先生たちは、現役で日々試合に出ていますから、最新の定石をある程度は、知識としておさえてます。

そうでないと本当に、困ることが多いんです。

 

だからAI布石、新しい定石のことを教える事ができます。

 

もちろん、むやみに難しい定石を勧めるのは良くないと考えています。

囲碁は自由に打つのが良いのです。新しい定石も、それが好きなら打てば良いし、古い布石が好きならそれもOKなのです。

 

生徒のみんな、気になることを先生に、どんどん質問しましょう!

そして試してみること。2つとも、上達にとても良いことです!

-みむコラム

Copyright© 市川こども囲碁道場 , 2019 All Rights Reserved.